『羊と狼』カウントダウンサラリーマンのエレジー

羊サラリーマンの日常、及び回顧録

2024-01-01から1年間の記事一覧

大谷さーん考

家庭内重労働の夜は めったにない家飲み。 100%麦芽ビールと黒ビールで ハーフ&ハーフにしてみた。 大谷選手が被害にあった 不正送金の事件が1つの節目を迎えた。 特別熱狂的なファンではないが 今回の件に際し マスコミの報道に強烈に違和感を覚えた。 彼…

今年は早々に

以前は連休中の一日を使って 最近では連休直前の休日を利用して 庭木の剪定をしているのだが 今年は早々に済ませることにした。 年々肉体的負担が増しており そろそろ伐採か?! と悩みながらも年中行事の一つとなっている。 30分も過ぎれば 手はブルブル震…

侘び寂び

外国人に桜がウケているそうだ。 しかし桜の美しさは伝わっても 侘び寂びがわかる人は少ないだろう。 これは大谷選手の事件に対する 日米の反応の違いを見てもわかる。 もののあわれであったり 物事の機微がとても繊細で 日本人にとって大事なことだと 最近…

ようやく春らしい天気が続いている。 春らしいというか初夏に近い暑さだ。 怒涛の年度末が終わった。 県外取引先との懇親会 コロナ前以来の歓送迎会 そして20年近く続いている 恒例の花見 3連チャンをこなし 少し疲れてはいるが この日も良き天気なので 軽く…

再び豊かな時間

徒歩圏内にある 最近お気に入りのCafe 休日のBreakfastのため訪れた。 ミキサーを回して 手間ひまかけた ココナッツ入りのスープ。 そして朝市で仕入れた 地元素材のソテー 小松菜のシャキシャキ感が たまらない。 また割とゴロッとした食感を残した ひき肉…

豊かな時間

寒暖の差が激しい日々が続いたせいか どうやら 季節の移ろいを 風で感じることが難しい。 視覚的変化で ようやく春を感じるところだ。 極寒用のグローブを 3シーズンのグローブに変えてきたが 正解だった。 岐路を走ってると いつも賑わってるCafeのパーキン…

季節の流れ

モノクロームの世界から原色へと 季節が流れてゆく 彼岸の祀りを終えた昼下がり Harley-Davidsonで散歩に出かけた。 ここひと月あまり 余裕のない生活を送っていた。 疲れとストレスが 危険水域を超え 溢れ出す勢いなので セルフコントロールが必要だ。 この…

カスハラでない②

次回の予約先の電話番号やら 予約に関するカードをたくさん頂いて 攻防戦を終えた。 このことが原因かどうか その日の夜 乱暴な男に絡まれた挙げ句に 蹴られる夢を見た。 持っていた雑誌を丸めて叩き返そうとしたけど 力が入らなくて 「いかん!やり返したら…

カスハラでない①

「カスタマーハラスメント(カスハラ)」とは、 顧客が企業に対して 理不尽なクレーム・言動をすることを言うらしい。 不注意により片目のコンタクトレンズを 無くしてしまった。 無人島に一つだけ何を持っていくかと問われると 「コンタクトレンズ」と答え…

Shocking breakfast

先日訪れた居心地の良いcafeに モーニングを食べに行くことにした。 モーニングサービスのことを尋ねると 1000円と言われたことに どんなモーニングなんだろうという興味と 間違いなく 近所のおしゃべり雀は来ないな と思ったからである。 日曜の朝の井戸端…

Relax lunch

ひとっ走りしたあとは 短い陽の出ている間に マラソンギアの手入れを こんな日は lunchも少し拘ってみた。 今週も色んなことがあり 振り返ってみる。 特に「働き方」については テレビ番組やシンポジウムで 立て続けに学ぶことになり 出た結論は もはや点の…

Morning run

メンテナンスが効いた翌朝は 気持ちも体も上り調子。 空はまだ曇天だが それで折れることはない。 久しぶりにHurleyに火を入れて まだ眠りから覚めたばかりの町を 尻目に走り出す。 気温は高くはないが 昨日のアロマのせいか 寒さも割と心地よく 体の芯は冷…

ココロとカラダのメンテナンスな日

今日はうってつけの雨曜日 何がうってつけかと言うと 心と体のメンテナンス日。 まずは温泉♨ ぬるま湯 熱湯 露天風呂 そしてサウナと巡る。 しかし、やはりサウナは5分が限界だ ライバルが誰もいなくて良かった。 2時間くらい温泉を 楽しもうと思っていたが …

スポーツは科学

夏日のマラソン大会本番。 ウォータープルーフの日焼け止めが 大量の汗で流され目に染みる。 大会前に肝心の足の調子がスッキリせず 素人ながらに 他のやれることを探してみた。 体重を落とすために 一月ほど夕飯は野菜食で徹底してきたので 3日前から炭水化…

シンスプリント

高校の頃から 走りすぎるとよくなる スポーツ障害のシンスプリント。 この仕上げの時期に一週間休息したが まだ脛がズキンズキンする。 大会までちょうど一週間。 エイヤーと走ってみた。 何とか10kmは走れた。 靴の中敷きも急遽 Amazonで注文して変えてみた…

低温サウナ

久しぶりに朝マック 仕事関連の時間を少しやり過ごし 車で山へ向かう。 ねずみ色の空に フロントガラスに時雨れの 何となくいい感じ。 先日、突然サウナの神が降りてきた。 世は「整い」ブームだが あまりサウナは得意ではない。 長時間暑い中に入ることがで…

走る、走る

休日の朝 予定していた所用が キャンセルになったので 久しぶりにドコドコと ランチツーリング 寒さ厳しい山里で そば定食を頂く。 いつも品評会くらいバイクが並んでいる このパーキングも 今日は私を入れて数台のバイクが とまっているだけ。 帰宅後、夕暮…

割とバタバタ

お正月明けから 土曜日はずっと飲み会で ようやく一段落。 親が残してくれた 2箇所3件の不動産 負の財産とも言えるが こちらもようやく 名義変更の相続登記を 自分で済ませることができて 10万円くらいは浮かすことができた。 ちょうどこのタイミングで 短期…

還暦を走る

ウォーキングはもう今は 日常のルーティンであり 年に一回の100kmウォークも 何となくレギュラー化されつつある。 そして、こちらも何となくではあるが 年に一回のフルマラソン これまでの完走率は5割。 敗因は明確で練習不足。 つまり鍛錬を怠った結果だ。 …

甲辰

今年は甲辰 私は還暦を迎える。 そんなこともあり 龍に会いに行った。 さすがにこの日は寒く 正月らしいといえば そうとも言える寒さだ。 年明けから暗いニュースが続く もはや誰がいつどこで どんな目に合うかわからない時代だ。 だからこそ一日一日を 大切…

走り初め

気温が17℃になるという予報を信じ 山へ向けてエンジン始動。 が、しかし 大方の予想通り 気温は上がらず。さらに曇天。 隣県まで走ろうと思っていたが テンションも上がらない。 越県は諦め 山間の町の焼肉屋で 牛飯でランチ。 結構なボリュームで お腹いっ…

謹賀新年

2024年1月1日午前3時 いつものように目が覚める。 30分後起床し 仏壇にお供えとお参りをし 己の腹も満たし 身支度を整える。 午前5時ランニングシューズを履き 海に向けて出発だ。 時折軽く走ったり そして歩いたり 例年に比べて寒さはそれほどでもない。 月…