『羊と狼』カウントダウンサラリーマンのエレジー

羊サラリーマンの日常、及び回顧録

新春初ツーリング③

ハイスクール時代の仲間が現地で合流して 4人で田舎町の繁華街に繰り出した。 ツーリングの後にひと風呂浴びて 飲むビールは最高だ!! 刺身も“これでもか!!”というくらいに新鮮な上に 都会ならこれで“万”だろう。というくらいに盛りもイイ! 酒が回れば …

新春初ツーリング②

パンクも直り 向かったのは海鮮市場 目の前の海で獲れたての 海鮮丼をかけ込み 朝から慌ただしかったが やっと落ち着き 再びBreakoutに火を入れ 走り始める。 今日は時間の上では余裕ツーリングだから 一時間も走れば 珈琲タイムで また、駄弁る。 マスツー…

新春初ツーリング①

浜省コンサートとかで やや忙しくしてて 半月立って やっと今年の初乗り。 久しぶりにガレージから ズリズリっと・・ ん?なんかやけに重いな そう言えば昨年の 乗り納めツーリングの時も 普段は感じない 車両の重さを感じたが 「久しぶりに乗ったから錆びで…

ON THE ROAD 2022-7

羽田イノベーションシティなる所へ 時間つぶしに行ってみた。 まずは、腹ごしらえと思い 行列のできていたとんかつ屋に 並んでみた。 イノベーションな町の 手作り感満載のPOP群が 妙におかしかった。 お店自体も おしゃれ感より 何となく大田区感が出ており…

ON THE ROAD 2022-6

心も満たされ ブルーライトな横浜の夜景がとどめを刺し ホテルに着くなりベッドに倒れこんだ。 夜中に寒さで目が覚めた。 どうやらオートエアコンではなかったようで 軽い喉の痛みがあったので フルパワーでエアコンを回し 最低限の寝支度を整え、 それでも…

ON THE ROAD 2022-5

第2幕は老舗“野毛おでん”から スタート。 おでんもさることながら ここは店員さんが皆気持ちいい。 この日も予約でほぼ埋まっていたが 6:30までならということで 席を作ってくれた。 腹が落ち着いたところで 野毛飲みの聖地 ハーモニカ横丁へGO! さらに聖地…

ON THE ROAD 2022-4

ビルの谷間から 希望の朝日が昇る。 今日は青春の町 横浜ヘ移動だ。 その前に腹ごしらえを 新橋からJRで横浜を目指すのではなく あえて渋谷周りの東横線に乗った。 通勤通学で世話になった 思い出のラインだ。 今宵のホテルに荷物を預け みなとみらいを散歩…

ON THE ROAD 2022-3

2階席のほぼ正面で 手すり前の席が割り当てられた。 武道館の席の狭さを感じながら ハウンドドッグの武道館10daysを 懐かしく思い出した。 元々ノリがいい方ではないので コンサートで立ち上がって ノリノリになるのが苦手なのだが 私の両側の方々も最後ま…

ON THE ROAD 2022 -2

大きな玉ねぎの下に集う 白髪交じりの男と女 ・・・いや、違う。 白髪の男と女。 まだ雪化粧の残る中 さらにオミクロンのリスクも高まる中で 高齢者たちは何を思って集うのか。 SHOGO HAMADA 40th Anniversary ON THE ROAD 2022 今回は40年前の浜田省吾にと…

ON THE ROAD 2022 -1

何年ぶりのエアだろう。 上京するのは サザンオールスターズ40周年 東京ドームライブ以来だ。 と言うと、 ライブ好きのように聞こえるかもしれないが そうでもなく 今は青春を辿るライブに 意を決して行く程度だ。 今回の上京は SHOGO HAMADA 40th Anniversa…

いいスタート

いつになく 新しい年のいいスタートが切れた。 年末ジャンボに当選したとか 今年最高の運勢とか・・ そうではなくて 自分の中で いいリズムで動けていることかな。 元旦は近くの神社で初詣を済ませ 2日にはランニングと 古い御札のお焚き上げがてら お寺に…

謹賀新年

新しい年の幕開けだ。 昨年はゲッターズ飯田いわく 自らの占いで最強の運勢! との年だったが 果たして今年は・・・ 早起きして、初日の出を拝み アクティブなスタートが切れた。 昨年学んだことは 迷ったら、まずは行動。 行動せずに後悔するより どうせ悔…

生まれた町を訪ねる

生まれ育った故郷を離れて 45年の年月が流れた。 年内最後の走り納めの地を 探しているうちに 望郷の念にかられ ドコドコと訪ねることにした。 かつては水産業が栄え 高度成長期あたりの日本が そうであったように 活気ある港町だった。 小学生の頃に 父親に…

いつになったら君は来るのか

クリスマスは嫌いでない。 子供の頃からずっと好きだった。 街が金や銀の飾りで華やかに彩られ クリスマスソングが流れ始めると 自然と心も弾んでくる。 クリパに赤プリ 若者たちはこぞって正装し チェスターコートを羽織って 狂騒のクリスマスに翻弄された…

テレビショッピングはよく吟味して

テレビショッピング 嫌いではない。 テンポよく 人の良さそうなMCや 普段は疑り深いタレントが 「これはいい!」 とか、のたまい 「電話がパンクしそうです! お急ぎください」 なんて言われると つい熱くなり 気がつけば【購入】ボタンを クリックしている…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング⑪

長距離ウォークの後の朝風呂も素敵だったが 落ち着いた古民家の木の風呂も 趣があって素晴らしい。 昨夜は、オーベルジュの素敵なおもてなしと 料理を堪能し 風呂に浸かって、泥のように眠った。 清々しい朝を迎えて 別棟の、こちらもリノベーションした古民…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング➉

ウルトラウォーキング完歩の夜は 少しばかり贅沢に過ごしてみた。 自家製モッツァレラチーズ パッションフルーツ タイバジル グジェール グリッシーニ バゲット 地元野菜20種 ひしお バーニャカウダ 生ハム シマアジ 洋ナシ 神の島檸檬 スモーク 原木椎茸 蝦…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング⑨

何とか完歩し ゴールでもある温泉に飛び込んだ。 このゴール設定は最高だ! もう二度と歩きたくないと思っても この達成感に絆されて また、挑戦したくなるのは世の常であり 苦難が無いと 喜びも達成感も形だけのものに なっちまう。 仕事も同じだろう。 や…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング⑧

第4エイドは水軍公園64km地点。 来島海峡大橋の直前だ。 寒さより 疲れより 眠気が襲ってきた。 叶うならば この場で倒れ込んで即寝したい。 そんな欲求に駆られながら エイドで提供を受けた 温かい飲み物を飲み干し 水軍公園のベンチで ウトウトしてみ…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング⑦

もはや写真を撮る余力も少なくなってきた。 それでなくても夜も更け 撮影のモチベーションは皆無に等しい。 第3エイドは伯方島で49km地点 半分は過ぎた。 今更ながらに、今回のウォーキングで学んだことがある。 概ね80kmの全長でエイドが4か所あるので 平…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング⑥

第2エイドの 瀬戸田サンセットビーチ 34km地点だ。 少し、キツくなってきた。 足の痛みに加え 何となく全身に疲れが出てきた。 私の好きな背脂系のラーメンは 嬉しく!テンションがあがるぜ! 幸いなのが 思った以上に気温が下がらず、暖かい。 逆にヒート…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング⑤

第一エイドの因島で おにぎり弁当だ。 このアクトレップが主催する ウォーキング大会は 食は充実していて あまり、非常食を持ち歩く必要がない。 さらに、今回のコースには コンビニも多く 荷物を減らせばよかったと やや後悔。 このエイドで 夜間準備に入ろ…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング④

初冬の太陽が 黄金色に黄昏れてきた。 瀬戸内の夕暮れは 島影が海に浮かび 情緒溢れ、本当に素敵な時間だ。 スタート時は 少し、周囲に触発され気味だったが 私のペースも落ち着いてきた。 そして、いきなりの 巨人の星かぁ! と思わせるような “試練の道” …

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング③

スタート間近で スタート地点へ集合するように アナウンスがあった。 一年に一度、 ウォーキング大会に出る程度の素人が とも思ったが ポジティブに 先頭集団に位置づけた。 若い頃なら 遠慮の塊だったが 年齢を重ねるに連れて 少々、そういったことが 気に…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング②

無事にバスに乗車することができた。 私は普段乗り慣れないものに 乗るのが苦手だ。 いわゆる、勝手がわからないし 普段乗らないから応用が効かないのである。 順調にしまなみ海道を北進し 私は向東BSというところで 降りるのだが 間違いなくウォーキング参…

第7回しまなみ海道ウルトラウォーキング①

久しぶりのウォーキング大会だ。 本来ならば、 瀬戸内の晩夏の風の中を歩くはずが コロナの感染拡大で 今日になってしまった。 のっけからのドダバタ続きだが これは、ひとえに 見切り発車の私の性格に起因するものだ。 しまなみ海道ウルトラフリーウォーキ…

露往霜来〈参〉

きっと、紅葉ツーリングは これが最後だな そんなことを考えながら こまめにBreakoutを停めては スマホカメラのシャッターを切った。 イメージしてた絵もスマホに 収めることができたので 熱いコーヒーを飲むことにした。 深山の廃校を利活用した イカしたカ…

露往霜来〈弐〉

今日はのんびりツーリング エンジンが暖まったら 朝イチの珈琲を飲み。 また、ひとっ走りしたら 蕎麦を食う。 名残惜しい秋の風景を スマホに収め ドコッドコッ走り、 午後のCoffee Break そして、また走る。 バイク乗りには それぞれの流儀がある。 何はと…

露往霜来〈壱〉

季節が巡るのが早く感じるのは 歳のせいか 先週はハッキリしない空模様の上に 時折、小雨もパラついたため 紅葉ツーリングは見送り 今週を迎えた。 昨日は小春日和の秋晴れだったが 今日は薄曇りで 気まぐれ程度に弱々しく陽が刺す。 秋から冬への寂しげで物…

健啖家ぶりの発揮

餃子の王将 鶏のうま煮・鶏のうま煮あんかけ焼そば ボリュームもあって野菜もたっぷりで 食べごたえあり。 フライ麺のようなパリパリ麺のあんかけは あまり好きではないが こんがり焦げた部分と柔らかな部分が 混ざりあった麺に トロットロッの中華餡をかけ…